2015年02月16日

火災は怖いです。犬の命は大丈夫?緊迫の火災現場の映像です

Sponsored Links






首都高下、工事現場で火災=作業員4人負傷―東京・江戸川
16日午前11時10分ごろ、

東京都江戸川区の首都高速7号小松川線の

高架下にある工事現場で、火災が発生した。

東京消防庁によると、

作業員1人が逃げ遅れているとの情報もあり、

消火活動を急いでいる。

Sponsored Links







昨日もニュースで火災の映像を見ましたが、
火の勢いがすごくて、画像越しでも恐ろしさを感じました。
実際の火災の現場ですと、火もそうですが、煙が害を与えるみたいですね。
煙でのどが焼けるって・・・恐ろしいです。

また、火災現場に消防が到着してもすぐに消火活動は行わないんですね。

すぐに水かけるのかと思っておりましたが、

映像を見る限りは、現場の状況をよく確認してからの消火活動になるみたいです。

実際に、動画でよくわかります。

水をかけると、煙の量が半端なく増えるんですね。

やみくもに水かけると、風下にいるまだ非難できていない人が

呼吸ができなくなる。

それほどの煙の量でした。


Sponsored Links





posted by yoshioka at 12:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。