2015年02月18日

島の猫3千匹を不妊去勢へ

Sponsored Links




img_9.jpg
島の猫3千匹まるごと不妊去勢する
そんなプロジェクトが鹿児島県・徳之島で進んでいる。
野生化した猫から希少動物を守りたい地元自治体が、
猫を殺処分せずに時間をかけて数を減らす
「TNR」と呼ばれる活動に目をつけた。
野良猫問題に悩む各地の自治体でも
大規模なTNRを実施する例が相次いでいる。

1月下旬、徳之島・伊仙町の高校跡地内につくった「手術室」。
ボランティアらが次々に運び込む猫に獣医師8人が不妊去勢手術をした。
昨年11月に実施したTNRと合わせると、
手術は約1100匹にのぼる。

通常の費用は、
オスで1万2〜5千円位。(日帰り〜1泊)
メスで2万5千〜3万5千円位(1泊〜2泊入院)が相場です。

dsc05430_2.jpg
Sponsored Links




posted by yoshioka at 15:33| Comment(0) | ねこ専門(=^・^=) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。